menu menu2

24時間web予約

お電話でのご予約03-6421-8673

初回個別相談
Webご予約フォーム >
最近の振り込め詐欺 最近の振り込め詐欺
最近の振り込め詐欺

最近の振り込め詐欺

ブログ 2018.10.18

最近も振り込め詐欺の被害は拡大しているようです。

今年は過去最大の被害額になりそうとのこと。

警視庁管内ではすでに被害額が80億円に達する勢いだそう。

田園調布署管内でも9月末時点で被害額約8600万円。

お隣の池上署管内ではその3倍近い金額に上っているそうです。

高齢者だけの世帯が増えていることも被害が拡大している要因になっています。

 

私は、今年から大田区の「地域力推進委員」という役職を委嘱されています。

先日、田園調布地区の「地域力推進委員会」に出席し、警察の方から伺った話。

 

最近の振り込め詐欺の手口の一つの紹介がありました。

有名デパートあるいは有名電気量販店の名をかたり、電話

電「○○さま、○月○日に△△デパート(電気)でお買い物されましたか?

自「いいえ、してませんけど」

電「やはりそうでしたか。使い方が不振だったのでもしやと思いお電話させていただきました。
では、カードの不正利用の被害があったことを銀行協会に電話しておきます」

電(別の人から)「「銀行協会と申します。△△デパート(電気)の方から被害があったことのご連絡をいただきました。」
キャッシュカードを不正に使用されたようですので、別のカードに交換させていただきます。後ほどお伺いさせていただきます。」

後日訪問者「先日電話した□□協会と申します。新カードをお持ちしましたので、以前のカードと交換させていただきます。
暗証番号は何番に設定されていますか?」

自「****番です」(安心してうっかり伝えてしまう人が多いそうです)

訪問者「これからカードの切り替えを行いますので、新しいカードは30分ほどお使いにならないようお願いします。

⇒ 30分後には銀行で既に預金が引きおろされる

また、役所の名をかたり、「還付金請求手続きがATMでできます」という手口も非常に多いそうです。

 

大田区では、65歳以上だけでお住まいの家庭に電話の会話を自動録音する装置を無料で配布しているとのこと。

お近くの警察署にお問い合わせください。

 

以前、私の実家にも「振り込め詐欺」の電話がかかってきたことがありました。

それも2回。

幸い、2回ともひっかかることなく事なきを得ました。

 

1回目は私の名前で。

父が出て「電話の声が違う」というと「風邪ひいてる」と答えたそう。

「医者行ったか?」

「行った」

「どこの医者へ?」

「高橋クリニック」

と答えたそうです。

私は実家の隣に住んでいますが、近隣には「高橋クリニック」という医者はないのでおかしいと気が付いたそうです。

 

2回目は弟の名前で

「鞄をなくしてしまったがその中に小切手が入っていた。すぐにお金が必要」という電話。

母が出てあたふたしていたそうですが、弟は実家の建物の中に仕事場があり、電話中に母の前に弟が下りてきたので事なきを得ました。

母は何が何だかわからない、という感じだったそうです。

 

警察に捕まった犯人の話を聞いた警察の人の話。

犯人いわく、「毎日電話しているとどんなに話し下手な人でも上手になる。」のだそうです。

 

常日頃から身内とコミュニケーションをとることで異常にも早く気が付くことができます。

物騒な話は少なくありません。

 

最近両親と話していないなぁとお思いのかた。

たまにはご両親とお話ししてくださいね。

気を付けましょう!

< ブログ一覧に戻る

まずは60分3,240円(税込)の初回個別相談から!
家計相談、マイホームの取得・住み替え、相続対策など幅広いご相談にご対応致します!

お電話でのご予約03-6421-8673